Show newer

閲覧注意 

コシヒカリ発言ってなんだろと思って検索してみた。バカバカしかった。
コシヒカリ発言って言わずに川勝発言って言ってあげなよと思うし、すごく幼稚だとも思う。
人間って歳をとると幼児退行していくのかなと思うと悲しかった。
見ていて情けなかった。その後の態度も情けなかった。

はぁ……。

おはようございます。
行ってきます。

読んだ本 

得たいの知れない獣と野菜で作る料理なんだけど、読んでいてお腹がすく。 普通にゴハンもののファンタジーなんだけど、一巻から今に続くこの物語の核心は、料理による文化と文化の闘いに近い交流が主体なんだと思う。 狩人としての生き方、料理人としての生き方、作物を育てる農民としての生き方、西と東、そして北と南、あらゆる地域の人々が料理を通してお互いの文化や生き方を認めていく。 あるいは、理解していく。交流とはいっても、これはどこか闘いに近い。

少し前から読んでいた小説を読み終えました。
相変わらず面白いのです。
ゴハンものなので、読んでいてお腹がすくよー。

サメの動画みるとウキウキしてくる

お昼休みに会社の外のお店でゴハン食べようと思ったらめちゃくちゃ寒かった……。
帰ったら部屋あっためて熱いお茶飲んでぐだーっとしながら海外ドラマ見たりポケモンしたりしたいのです。

なんだかもう年末ムードということに戸惑いを感じる。
2021年の思い出、初めて釣ったオイカワさんとポケモンくらいしかない……。

おはようございます。
行ってきます。

今回見た海外ドラマは1930年代のアメリカのアイオワ州だったかな?そこで実際に起こった農民ストライキをもとにしたドラマでした。人種差別、ストライキ、食品価格問題、カウボーイ、家族、愛、憎しみ、奥深かった……。

最近、海外ドラマにまたハマってしまって、ポケモンをやる時間がないのです。
ポケモンをやり始めると海外ドラマを観る時間がなかったり

1年近く住んでる家だけどこの家の庭、どんぐりいることに初めて気づきました。
小学校の頃、こいつでやじろべーというものを作ったときに感動した物体

学校がぶっ壊れるって爽快じゃね?って思ってた時期がわたしにもありました……まるっ!

昔、こんなの読んだりしたんだぜ。 

大学の頃、特に読んでいた新書がもう膨大にあるのだけど、時事的なもので当時興味があって片っ端から読んだり、途中で興味を失って放置したりしていたものがいっぱい。

特に呆れたのが教育について語っている本を見つけたときです。

別に教育者になりたいなんてカケラも思っていなかったのに、なんでこんなものが……。

さらっと読んでみて、90年代の学級崩壊とヤンキー先生とかいう人(?)に対しての批判が書かれてた。

学級崩壊という言葉自体、当時の教育者か保護者か、その他のマスコミか、大人たちのエゴが作り出した言葉のような気がして、さらに興味が失せたのだけど、わたしはなんとなく当時、この言葉が示す状況になにかしらの憧れのようなものを感じていたのかもしれない。

……という当時の感覚がよみがえりました。

たぶん、当時のわたしも途中で興味が失せて読むのをやめた中の一冊。

うん、捨てよう。

いまだに本の整理をしていて終わりが見えないです(苦笑)
いずれ整理しようと思って、倉の奥に放り込んだまま見ないようにしていたものがいっぱい(苦笑)

こんな時間に起きて、片付けにハマる東雲

今日一日、低気圧の影響で調子が悪く、帰ってから9時くらいに眠るという小学生並みに健康的な睡眠を取ることで、今起きるということになりました……。

Show older
mental.social

メンタルヘルスをテーマとするMastodonサーバーです。