重量級。 

ルールの複雑さを概念的に重さで表現することの多いボードゲームの世界では人によっては中量級を重量級といったり、その逆もあるけど、間違いなくこのサイズは誰もが重量級というか超重量級と言っています。

ルールの理解に数時間かかったりもするし、遊ぶ時間はもっとかかることもざらです。

ボードゲームテーブルを作ったので、ボードをそのままにできるのは本当に嬉しい。

次のボドゲ……というか謎解き系。廃墟の謎を解こう。 

以前やった謎解きの手紙が面白かったので、また仕入れてみました。ちょっとずつ謎を解いて物語を進めてみよう。

ヌースフィヨルド、ニシンデッキをクリア!(41点高得点到達のため) 

41点。
高得点域まで稼げました。
一応キャンペーンゲームもあるので、そのうちそっちもやってみようと思います。

とりあえず一旦クリア(笑)

今回は25点(30-40が高得点域) 建築がんばった。 

今回は建築に重きを置きました。
もちろん株も買い占めました。
そして建てられない地域には植林もしました。空き地はマイナスになるので建てられないと判断すれば植林して空き地マイナスを消します。

ただ造船が甘かったかな。
スクーナー船までしか建造できなかった。
これにしたって長老に頼んで船を交換してもらったことでより高い得点の船に換えられたからなんだけど。

30点以上は難しいな。

ニシンっておいしい 

今日も朝からヌースフィヨルド。
これはニシンデッキという建築物のカードデッキ。裏がニシンの絵になっているから(笑)

ヌースフィヨルドは建物のカードデッキの拡張がいくつか出ていてc例えばカレイデッキっていうのもあるそうです。

この建物のデッキを組み替えることで違ったゲーム性になるんだとか。

とりあえず最初はこのニシンデッキで遊んでみてと説明書にあったのでこれでやってます。

ヌースフィヨルドは漁業会社の経営をテーマにしているけど、それだけじゃなくて、ヌースフィヨルドという土地の発展にも関わっていかないといけません。

そのためには魚を獲るのが1番なんだけど、魚は資源なので、これ自体では勝利点にならなうので、これを使って何と交換するかが大事になってきます。

お金だったり、人材だったり、建物だったり。

そしてその魚を多く手に入れるために当然、漁船を増やしたり、株を買って配当を増やしたりするのです。

考えることいっぱい。

自社株を独占し、造船して水揚げ量も増やしたけども……。 

自社株は全部保有して魚の配分を多く取れるようにしたし、造船も頑張ったので水揚げ量も増やせたんだけど、建築物が老人ホームしかなく……(苦笑) そこのマイナスを覆せずに13点でした(笑)

勝利点の高いのを選んで建てたけど、点数の高い一個より低くてもガンガン建物を建てた方が結果的にマイナスは低くなるのかな。

30点以上なら善戦とのことだけど、最初のゲームでは13点でした。

でもこれ面白い。

いっぱい魚とるよ 

水色が魚。
つまり水産資源。茶色が木材です。農業や漁業、庭園をテーマにしたウヴェのボードゲームでは伝統的なトークンです。

農業にしても漁業にしても、木材は大切な資源なんですね。

今回は漁業をテーマにしているので、この魚のトークンをいっぱい集めないといけません。いっぱい獲るよ

ドイツとかの本場もそうだけど、海外のボードゲームは説明書を読んでで理解するのが大変。
でも読み込み方のコツさえ掴めば、よほど翻訳のヘボいものとかエラッタ凄まじいのでない限りは理解するのに時間がそれほどかからない自信ができてきました。

夕方になって少し涼しくなってきたので、そろそろまたボドゲを始めます。
今日は漁業に挑戦する。

さかな、さざなみ、さようなら 

1番捨てられない煩悩はなに?

「癒」「笑」「感」 

帰れるので癒されている(笑)
帰ってゲームしよ、推しの配信見よう(笑)とか。
「笑」はまさに配信見て笑ってるとか。
「感」もそう。

で夏の暑さにやられてるのか、特に会社にいる時と外に出た気温差で体力削られてるのか、9時くらいでなんか眠くなってきます。
小学生か(苦笑)

で問題は「独」。

さっきの「恥」と同じく、引いたはいいけど、特に孤独感がないので、何処に当てはめるべきかで悩みました。
悩んだ挙句、眠ったものの一瞬目が覚めたときかな、と。

強いて言えば……だけど。

孤独感はあんまり感じてないかな。
もともと独りが好きだし。

こうしてみると、仕事に行く前とか仕事中にテンション低くて、帰ってから復活しているのが露骨ですね(苦笑)

恥という感情を教えてください(笑) 

だいたいマイナス感情が沸き立つのって、仕事に向かう時間とか? 8時頃とか最悪で。ああああああああ、まだこれから帰れるまで数時間あるんだと思うと絶望するわけです(苦笑) ただ恥っていうのがあんまりなくて、無理やり当てはめたけど。

なんだろ。朝のテンション低い顔見られて恥ずかしいとか?

お昼ごはんが美味しいと思えているうちはだいじょうぶな気がする。

ぜんぜん禅 

久しぶりにZENタイルしてみました。
禅の心で見返す1日。
基本は10個、ランダムでめくったタイルを配置していきます。
なかなか思い出せない感情とかあるけど、特に「恥」。
恥ずかしいって何かあったかな、うーん、まあ、この辺?みたいなのとか。
思い出せない気持ちを思い出し、気持ちを整理するのが大事

長い年月、栽培され、世代交代を繰り返したスイカ。生産者による品種改良を繰り返した結果。スイカは進化し、自我に目覚めた。

ウィチャー3 今回のクエストはホラー。ファイク島の呪い編 

魔女のキーラの依頼で、呪われた島、ファイク島の呪いを解きにいきました。

亡霊を映し出すランプをキーラから借りて、何があったのか調べていきます。

わりとホラー……。

どうやら湖畔の村の人々が、ファイク島に住む貴族を妬んで暴動を起こしたようです。

村人に殺された貴族たちの亡霊の中に若い女性の霊がいました。

彼女は村の若者と恋仲になっていましたが、暴動の時に、若者と離ればなれになってしまったようです。

彼女はそのままファイク島のねずみの塔で死亡してしまったのですが、亡霊となった今でも、若者がどうして助けてくれなかったのかと怒っていました。

けれど、それでも彼女は今でも若者を愛していて…‥。

若者に自分の骨を葬ってもらえれば許せるそうです。

ゲラルトに自分の骨を託し、若者に渡してほしいと頼むのですが……。

湖畔の村についたゲラルトは、彼女の願い通り、若者に真実を伝え、彼女の骨を葬ってやるように伝えます。

それで、ファイク島の呪いは解けるはずでした。

のびのびTRPGホラー 廃墟の街#FINAL 

突然、闇夜のかなたから轟音が響き渡り、サーチライトがかけまわりました。

眩しい閃光を放ち、ヘリがゆっくりと、りんごの前に着陸しました。

中から現れたのは、謎の兵士の集団。

「さあ、早く乗れ!」

りんごは慌てて言われるままにヘリに駆け寄り、兵士の手を取って乗り込みました。
するとすぐにヘリは飛び立ちます。

「急げ! 早く安全な高度までああるんだ!」

リーダーらしく兵士がパイロットにそう叫びました。

りんごはワケが分からないままでしたが、やがて、夜の闇のかなた、高く並び建つビルの間に、巨大な何かが、ぬっと姿を現すのが見えたような気がしました。

それはあり得ないほど巨大な何か……。

ずん、と静かな夜に響き渡る地震のような轟音をゆっくりと響かせ、それはこちらに向かってきていました。

りんごはそれが何かを見極めようとしましたが、ヘリは間もなく向きを変えてしまい、りんごの座る席からは見えなくなってしまいました。

彼女はいったい、この後、どうなってしまうのでしょう。

このお話はここまで……。

のびのびTRPGホラー 廃墟の街#6 子守唄を作る 

謎のお札で封印された引き戸を通り抜けたりんごは、その瞬間、子供の頃に聞いた記憶のある古い子守唄を思い出しました。

判定、ライトカードとダークネスカードを三枚使って子守唄のフレーズを作れ。

何この判定(苦笑)

とりあえず作ってみたものの、しっくりこないのでこれは失敗かな。

「おねえさんが、高みを見渡して天才博士えを見つける」

うーん、センス……。

失敗ということでダークネスカードを引きました。
「チェーンソー」
ホラー映画には定番のチェーンソーです。

のびのびTRPGホラー 廃墟の街#5 不気味なお札で覆い隠された引き戸のある古い屋敷 

顔の染みの天井からなんとか逃れたリンゴは、その先で奇妙な札で覆い隠された謎の引き戸が正面にある古い屋敷を見つけました。

ほんの数時間前まで飲み会をしていた繁華街からそれほど遠くないはずの場所で、こんな古い屋敷があるのは何か奇妙でした。

もしかしたら、さっきから続いてる奇妙な現象の原因はここにあるのでは!?

りんごは勇気を振り絞って、お札で覆われた引き戸を開けてみることにしました。

けれどそれにが判定が必要です。

技11以上の結果が必要です。
りんごの出目は7。
7+5で成功しました。

さあ、この先でいったい何が待つのか……。

とりあえずライトカードを引きます。

なんだこのカード(笑)

電柱にすごい勢いで登れる?
そういう特技が必要とされる局面で役立つスキルらしいです(笑)

なるほど分からん(笑)

のびのびTRPGホラー 廃墟の街#4 いや、気のせい(笑) 

何とか力士から逃げ切ったりんご。
ふと天井を見上げると、ただの染みがだんだん顔の形に!!

な、なにこれ!
いや、気のせいでしょう。

そう思う間もなく、身体が突然動かなくなってしまいました。

こ、これはいわゆるSAN値が減っている!?

とりあえずダイス積み上げ判定は成功。
ていうかこんなの誰が失敗するの(苦笑)

Show older
mental.social

メンタルヘルスをテーマとするMastodonサーバーです。